the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

粘膜蜥蜴

粘膜シリーズ第二弾 今回も奇怪な世界観で、とても楽しめた。 まあ、「その件いります?」ってくだりもあったけど笑

ウルヴァリン:SAMURAI

うーん、面白かったけど、LOGANのあとだとイマイチ。 ヒューチャー・パスト観たくなったなw

FactoryBotでassociationアリのデータを作成しようとした時、「ActiveModel::MissingAttributeError: can't write unknown attribute `fk_XXXXXXXX`」といったエラーが出る件について

タイトルだけだと何いってんだか全然わからんですね笑 ちょっと困ってます。 例えばこんなModelがあったとして app/models/Employee.rb class Employee < ActiveRecord::Base # 上司 belongs_to :boss, foreign_key: 'fk_employee_to_boss', optional: true …

たまりに溜まった映画感想文17件を一気に書いた

感想というか、自分でも観た映画かどうか忘れることがあるので、メモなだけw この中では「カメラを止めるな」「LOGAN」「デップー2」「マンチェスター・バイ・ザ・シー」が良かったな。 omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp o…

ナイスガイズ!

ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが凸凹なコンビを組む、痛快な一本。 こういうコンビモノ映画って良いなあ。 楽しかった。

マンチェスター・バイ・ザ・シー

ココ最近では一番おもしろかったな! ケイシー・アフレックもだいぶ歳をとって、いい感じの渋さが出てきはった。 序盤は何がなんだかワカラナイのだけど、中盤から一気に話が重たくなって、もう終盤ずっと涙目。 ラストのどうでも良い感じが、逆に幸せを感じ…

メイズ・ランナー:最後の迷宮

もはや迷宮関係ないのだ。 1はめっちゃ面白く、2は惰性。 そしてラストの今作も惰性w しかもどうでも良い所で頑張ってるので、観ていてちょっと冷めてしまう感じ。 ここまで引っ張っといて、オチもなんか微妙という・・・w

デットプール2

LOGANに立て続けて観たデップー2作目。 omiend.hatenablog.jp 初っ端からLOGANのネタバレぶっこんで来るのが本当にヒヤヒヤしたぜw そしてさいっこうに面白かったw 途中、割とマジで泣きそうになったのに、デップーさんはそんなことさせない感じw おい!…

LOGAN

すっごく良かったー! ヴァイオレンス表現が話題になってたけど、俺としてはミュータントたちの黄昏を表現した演出がすごく悲しくて、すごく心地よかった。 ラストは原作と同じなのか違うのかワカラナイけど、あれはあれで良いのでは。 珍しくもう一回観たい…

7 WISH

中国由来の謎の箱をさすりながら、願いを言うと叶うのだけど、代償として身近な人間の命が取られるといった。 まあー、退屈はしないけどオチも読めちゃったかな。 ちょっと泣けるところがあるのが良かった。

カメラを止めるな!

超話題作なので是非映画館で観たい!と思い、久しぶりに映画館へ。 映画館で見てよかった〜と思うくらい面白かった。 よく作ったなあ〜というくらいしか感想言えないのは、ネタバレが怖いからw

ガラスの花と壊す世界

すっげー面白かった。 コンピューターの中でバグと戦う戦士(少女)のお話で、コンピューターを作った人間を想像することができたりと、なんだかシミュレーション仮説的な観点アリ。 世界観が良かった。 こういうSFアニメもっと観たい。

ポーカーナイト 監禁脱出

これはなかなかおもしろかった。 歴戦の警官達がポーカーをしながら武勇伝を語るというのが「ポーカーナイト」なのだけど、まあ老害感が否めないw そのなかで、主人公が頭のおかしい殺人鬼に監禁されてしまって〜的な。

ザ・レジェンド ソロン王の野望と勇者の逆襲

学校を停学になった少年に、祖父が架空の冒険話をするというお話なのだけど、最初から最後まで謎過ぎたー。 結局何がしたかったのかわからんかったw

The Darkest Hour

エイリアン侵略モノ。 目視が難しほど光学迷彩を纏ったエイリアンが無理ゲーなのだけど、人間サイドの絆がかなり強いのでなんとかなる感じなのが映画にしては珍しさある。 まあ、それほどこのエイリアン強いのだけどw

ラスト・スタンド

シュワちゃん主演。 ビール飲みながら普通に楽しめる映画なのだけど、普通すぎると感じるのは80年代刑事モノ映画が好きな俺だからこそだろうか。 そんな人は絶対観たほうが良い。 普通に楽しめる。 さすがシュワちゃん。

ワイルドランズ

同名のゲームを題材にしたドキュメンタリー映画。 ボリビアの麻薬取引をガチで取材する的な。 本物の元麻薬王とか出てきて、逆に現実味がわかないのだけど、日本からしてみたら地球の裏側での出来事だし、すごい世界もあるもんなんだといった面白さ。 刑務所…

トランス・ワールド

おっもしろかたー! 迷い込んだ森でさまよっていると、一つの小屋を発見。 見知らんぬ何人かが集まるのだけど、その小屋を中心に森が無限ループしており、まったく脱出出来ないという。 後半から一気に謎が溶けていくのが楽しいし、結構おもしろいアイデアだ…

ボーダーライン

FBI捜査官が国防総省による麻薬組織壊滅作戦に抜擢されるところから、謎だらけの作戦ながら、終盤の意外な展開が見もの。 重厚なストーリーになるのは、扱う題材が必ずしもフィクションではなさそうなところと、ベニチオ・デル・トロの存在感か。 こういう映…

トランセンデンス

人工知能学者が死を起点として、その意識?をコンピューター上に移すのだが、次第に暴走していくのではという・・・。 最近のSF映画としてはチャッピー然りありふれた話かもしれないけど、結構楽しめた。

銀魂

観たいみたいと思ってやっと観た。 こういう実写映画化は賛否両論あるし、俺はあまり観ない方だけど、とてもおもしろかった。 言うなれば、めっちゃ予算を書けた勇者ヨシヒコみたいな。

FactoryBotが「Failure/Error: config.include FactoryBot::Syntax::Methods」で読み込めなかった話

Rails4からRails5にアップデートをする際、重要ロジックのテストを書いていないことに気づいた。 そこで、改めてRSpecを使おうと思いいろいろ調べている中で、テストデータ作成ツールに FactoryBot を利用することに。 しかし、いくら試せど下記のようなエラ…

ScalaとRubyのコレクションで使える.mapについてちょっと調べてみた

突然ですが 先日、後輩くんがこんな実装をしました。 _nums = [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10] _divisible = _nums.select{ |n| n % 2 == 0 } p _divisible # [2, 4, 6, 8, 10] _multiplied = _divisible.map {|n| n * 100 } p _multiplied # [200, 400, 60…

家で作業スペースを作った話

最近奥さんと相談しまして、家でも作業できるように「ぼくがかんがえたさいきょうの家作業スペース」を作りました! デスクは奥さんが好きなメープル色の、120cm☓70cmの幅があるローデスクです。 ディスプレイはLGの27UK850で、付属のTYPE-CポートをMBPにつ…

粘膜人間

会社のパイセンと小説の話をしていて、京極夏彦をお勧めしたら代わりにお勧めしてくれた作品。 まあとにかくドギツイホラーで、描写(文字だけど)がグロい。 河童が出てきたりとファンタジックな要素もありつつ、なかなか楽しめた。 しかし、グロい文書は最…

Slimで動的にスタイルを変更するメモ

.row style=(@this.id == @that.id ? "background-color: #ff9800" : "") いっつも忘れるのでメモ。 classでも良い的な。

コーヒーと旅

大好きなTV番組「キンシオ(TVK)」で活躍する、絵描きさん、キン・シオタニ先生の、「コーヒー」と「旅」を題材にした一冊。 文章が自由過ぎて、まるでキンシオを観ているかのような感覚で個人的におおいに楽しめた。

聲の形

何だかんだ眠れず、録画してたものを鑑賞。 すげえ良かった。 ぼろ泣きするほどじゃないけど、各々の複雑な心情が上手く表現できて、日本文学を一冊読み終わったような感じ。 うーん、人間失格みたいなニュアンスがあるのかな。 NHKが放送するのもなんだか納…

たまりに溜まった映画感想文26件を一気に書いた

たまりに溜まった映画感想文を一気に書いた。 暇さえあれば映画鑑賞しているので、どちらかというと「観たかどうか忘れないためのメモ」なんだけどね。 だから内容ちょー適当w omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hate…

アウトポスト37

SF要素アリの戦争モノ映画。 敵は地球侵略に失敗して撤退した宇宙人の残党で、残党と戦う地球防衛軍を取材するというドキュメンタリーチックに仕上げてる。 評価はあまり高くないのだけど、まず設定が派手では無いにしろリアリティーあって面白いし、制作ス…