the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

book

iPhone/iPad アプリ開発逆引き大全 500の極意

久しぶりに技術書買った気がする。 ちょっとiOSアプリ開発の話があって、僕としては、iOSアプリ開発はど素人なので、どうせなら技術書買おうと。 基本的にやりたい事(要件)を実現するための方法は全て載ってるので助かってる気がする。 なんだけど、誤字脱…

ハッカーと画家

Yahoo!Storeを作った、Lisp界の貴公子ポール・グレアムさんが書いた、真のハッカーとはといったエッセイ集。 話題なのと、会社のイケメンワカモノエンジニアくんが貸してくださったので読んだ。 結構長いのだけど、ポールさんが如何に先見の明を持っていたの…

論点思考

ボストンコンサルティンググループで15年間コンサルをこなして来た著者の経験から基づく、問題の本質を見極める手法を紹介する本。 社内で結構読んでる人が多かったので、お借り。 読む前はボストンコンサルティング凄いでしょー!?といった内容になるんじ…

Team Geek

会社のパイセンから借りた、グーグラーによるチームビルディングのお話。 久しぶりの読書がこれでヨカッタ。 人間はプログラムで動いているわけでは無く、感情で動いているので、適切なマネジメントと、チームビルディングをしなければならない。 みたいな事…

吾輩は猫である

恥ずかしながらこの歳になるまで、夏目漱石は『こころ』しか読んでなかった。著作権が切れてるからでせうね?Kindleで無料で読めるので、良い機会だと思い、『吾輩は猫である』を毎朝チマチマと読み進めていたのね。とても面白かった。そして、電車の中でチ…

子どもはみんな問題児。

義理のお母様から頂いた本。 大人気な絵本「ぐりとぐらの」の作者である、中川李枝子さんが、「もう歳も80歳になるし、そろそろ子育てについて書かさせてもらっても良いかな」という謙虚なスタンスで書かれた本だそうで。 ぐりとぐらは読んだ事こそないけ…

Scala逆引きレシピ

そういえば、この本の読書感想文書いてなかった気がする。というのも、辞書みたいなものなので、感想文なんて書けないからかなと笑買ったのは2年前くらいかな。たしか結婚式関連の本を嫁ちゃんと探しに行って、ふと目にとまったこの本をそのまま購入してみた…

僕がアップルで学んだこと 環境を整えれば人が変わる、組織が変わる

僕がアップルで学んだこと 環境を整えれば人が変わる、組織が変わる (アスキー新書)作者: 松井博出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2012/04/10メディア: 新書購入: 1人 クリック: 198回この商品を含むブログ (32件) を見る WIREDのアンケ…

ともに戦える「仲間」のつくり方

すっごく久しぶりに読書感想文。 こんな本を読む機会があったのだけど、諸事情でこのエントリーを公開するのは少し止めていたんだ。 そして、やっとこのエントリーを公開することが出来る。 前回のエントリーから、察しのいい方は察するだろうか。 つまりそ…

マネジメント - 基本と原則

ちょー有名な本なので読んだのだけど、何いってるのか全然分からなかった件...。いや、僕の頭がついていってないだけで、内容は良いんだろう。だけど、ドラッカーもだいぶ古いらしいね。もしドラってのの方が分かりやすくて良いと勧められたので、機会があれ…

伝え方が9割(ISBN-10: 4478017212)

こちらも社長からオススメされたというか、現物支給されたもの。こっちの方がプレイングマネジャーの教科書よりも面白かった!コピーライターである著者はもともと文章なんてまったく書けなかったそうなんだけど、ある時心に響く言葉の構築方法に気がついて…

プレイングマネジャーの教科書(ISBN-10: 4478012113)

社長からオススメされたというか現物を手渡されて読んでくれと言われた本。なんでも著者はマイクロソフトでバリバリの営業をされていた方で、当時行っていたプレイングマネージャーに有効な技術をつらつらと書いてあるもの。こういう類の本は考え方によっち…

科学探偵 Mr.キュリー

楽天カード作ったら、楽天が提供する電子書籍サービスの「楽天kobo」で「500円まで本買っても良いよ」的なサービスがきたので、せっかくだから利用して見た。とはいっても、読みたい本は600円とかだし、期限あるしで、適当にこの本をば。内容は、言ってしま…

リーダブルコード

面白かった!これ読んでるのとそうで無いのとでは、全く違うんじゃないかな。少なくとも僕は考え方か少し変わったね。これからも、綺麗なコードを書くべく、日々精進あるのみ!

アジャイルザムライ

久しぶりの読書!同僚に借りてよみましたー。Mさんあざっす!しかし、借りた本って、破らない様に、汚さない様にと気を付けてしまう為なんだか読みにくいですわね。すごく流行っているこの本。評価も高いですね。まあ内容的には、アジャイル開発のテクニック…

TCP/IPがわかる本

久しぶりの読書感想〜。読書って程でもないけどwまあ、分からないから買ってみたんです。内容は初歩からザーックリ説明しているみたいな本で、読まないよりは読んだらイイくらいな内容。僕には丁度良いかな。しかし、技術本って実際に手を動かさないと覚え…

坊ちゃん

久しぶりに小説を読んだ。しかもKindle(iPhone版)で!夏目漱石とか、昔の小説が無料なんだよね。だから初めての電子書籍での読書に良いかなと思い。夏目漱石はこころがとても面白かったので、お気に入り。坊ちゃんも面白かった!昔の小説なのに、読みにくさ…

キンドル

僕はこう見えて(どう見えて?)意外と読書が好きです。そして、「紙をめくる作業」も一つの楽しみと思っているので、本は紙媒体が好きなのだけども、先日のKindle発売後に色々「電子書籍」についてみてみたわけですよ。そしたら、無料書籍があったり(お試…

ビブリア古書堂の事件手帖①②

1巻と2巻を何となくまとめて買ってしまい、今日読み終わったー!これめっちゃ面白かった!いわゆるライトノベルって奴なのかな?やっぱり何となく京極夏彦っぽいようなそうでもない様な雰囲気はあるものの、読んでてストレス感じない感じ。(日本語おかし…

わくらば追慕抄

朱川 湊人。前作のわくらば日記が凄く面白かったので、続編に当たる今作を待ち望んでいたんだけども、やっと文庫に!しかし、今回はあまり面白く無かったー。なんか惰性だし、ぐっとくるものがないというか。あと、セリフの旅にワッコちゃんのコメントが入っ…

死神の精度

お久しぶりの読書感想文ですね。伊坂幸太郎も久しぶりだなあ。伊坂幸太郎、結構好きなんだよね〜。やっぱ鴨とアヒルのコインロッカーが一番好きかな。今回は同じ主人公の短編みたいな感じ。主人公は題名の通り死神。人に素手で触れると、相手は気絶する。何…

クローズド・ノート

雫井脩介一人暮らしをする大学生、堀井香恵が、部屋のクローゼットから見つけた一冊のノート。それは、前に住んでいた小学校の先生をしている"真野伊吹"という女性の日記だった。とかなんとか言う始まりなんですよね。まあオチは速攻読めてしまったんだけど…

風の谷のナウシカ

原作?を読んだどー!めっちゃ楽しかった!全7冊で昭和60年くらいにアニメージュで連載してたんだね。映画版のは本当に初めの2冊くらいで終わっちゃった。ペジテだけじゃなくて、ドルメとか色々な種族と、さらに部族が登場したり。戦争の描写(作戦遂行の流…

生、なお恐るべし

久しぶりの読書感想文。最近電車ではずっとiPhoneいじってたので、なかなか読むの進まなかった。作 アーバン・ウェイトなんか新人さんらしいんだけど、結構上手く書けてたかも?でもそこまで面白くなかったかなあ。あらすじは単純で、麻薬の運び屋さんである…

部下が出来たら読む リーダーシップが身につく本 人を動かす原理原則35

と、言う本を会社から読むように言われこう言った自己啓発は、所詮その人自身の中身が変わらなければ何やってもダメなわけであまり興味なかったんだよねまあ仕事と思って読んだわけですが、中々面白いもんですな特に叱り方についてかな?ほほー、なるほどー…

悼む人

この人の小説始めてだったかな?アイデアが凄いねなかなか良かったずっと読んでたい、終わらないで欲しいって思える小説

ドグラ・マグラ

ブログ移行後初の読書感想なんだけど正直面白く無かったw結局何が言いたいのか何がしたいのか狂ってるねで終わりでいいのかまーったく読むのに疲れるだけの小説やったね上下巻にする程でも無いしこういう意味不明な上下巻ってお金稼ぎの何者でもないよね次は…