the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

サボタージュ

シュワちゃん主演のサスペンス映画。 かなり骨太なサスペンスで、誰が犯人なのかとか色々疑っちゃうのだけど、それをいろんな意味で裏切ってきたのはビックリ。 若干のゴア表現あり。

ミスターノーバディ

不死となった人類最後の、死ぬことのできる男「ニモ・ノーバディー」 その半生を本にしようとする記者のインタビュー内容から、彼の人生を垣間見ることのできる映画。 しかし、どの話もチグハグで、記者としては混乱しっぱなし。 離婚する両親のどちらについ…

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー

1作目をかなり前に観て、意外と面白かった覚えが。 今作(といってもかなり前の映画だけど)もなかなか面白かった。

スクール オブ ロック

前から見たかった映画。 そんな映画もプライムビデオなら無料で観れちゃうのスゴイ。 お金も人気もないギタリストが、嘘をついて小学校の先生に。 子どもたちの才能を見抜き、学校に内緒でロックバンドを組んでしまうお話。 ラストは気持ちよく終わった。

LOFT

正直あまりおもしろくなかった。 特にどんでん返し系にもかかわらず、あまりどんでんしていない感じ。 ただ、オランダの映画だそうで、オランダ語の響きがとても耳に心地よい。

その2 ファイル分割してみる - golang製Web Framework 「echo」事始め

続き 前回の予告どおり、echoのサンプルプロジェクトのcrudモジュールについて、ソースファイルの分割をしてみる。 なお、普段からgolangを書いている人にとってはつまらない内容かもしれない。 けれども、なかなかどうしてimport何かではまったりして楽しか…

golang製Web Framework 「echo」事始め

はじめに なんだか今日は早く目が覚めてしまったので、久しぶりの朝活。 golang 最近 golang が気になり過ぎているのと、Webアプリ作るフレームワークも出てきている様なので、Java、Scalaときて、第三の言語として扱えたらいいなーなんて思い、今年は真面目…

Supersetを試してみる

Supersetとは Superset 宿泊施設マッチングサイトAirBnB(エアビーアンドビー)が提供する、データ可視化ツール Supersetをインストールし、DBとつなぎ、Queryを書き、ヴィジュアライズしてダッシュボードを構築することで マーケティングなどに役立てること…

シング・ストリート

傑作! 最近、娘ちゃんが寝た後に嫁ちゃんと映画をよく観るのだけど、せっかくだから面白い映画を観たいモノ。そして、実際ヒットが続いて嬉しい。 アイルランドに住む冴えない男の子が、好きになった女の子の気をひく為にバンドを組むお話。 家庭環境とか、…

スタートレック イン トゥー ザ ダークネス

なんだかハマりだした笑 観る前は全く興味なかったのだけど、観てみるとこれが意外に面白い。エイブラムスさんマジックかな? そんで、前作よりもこのイントゥーザダークネスの方が面白かった! 何よりベネディクト・カンバーバッチが良すぎ。 新作のビヨン…

論点思考

ボストンコンサルティンググループで15年間コンサルをこなして来た著者の経験から基づく、問題の本質を見極める手法を紹介する本。 社内で結構読んでる人が多かったので、お借り。 読む前はボストンコンサルティング凄いでしょー!?といった内容になるんじ…

ビリギャル

面白かった! 一年で偏差値を40上げて、慶応大学に合格するという実話を基にした映画。 家庭の事情やら、日本の教育体制やら、色々なメッセージはあるんだろうけど、何より一番頑張るのは子供なんだなあと。 それにはやる気が必要で、この話に出てくる予備校…

スタートレック

前々から気になってたのだけど、やっと鑑賞。 あまり期待してなかったのだけど、思ったより面白かった。 王道SFって感じで、宇宙工学あり、ヒューマンドラマあり、続編が気になる!

カラスの親指

阿部寛、村上ジョージ主演の詐欺師&どんでん返しもの映画。 どんでん返し自体はあまりビックリしなかったのだけど 姉妹役の能年玲奈と石原さとみはどっちも可愛いし、スカッとするような詐欺トリックもあるしで 2時間30分の長丁場でもずっと観ていられる…

リリーのすべて

実在した世界で初めての性別適合手術を受けた、リリー・エルベを題材にした映画 リリー役のエディー・レッドメインは、レ・ミゼラブルのあのイケメンなのだけど、後半になるにつれ、もうほとんど女性にしか見えなかった。 実際のリリーは50近くまで生きたみ…

ink

このまえ観たTHE FRAMEという映画が、今まで観たB旧映画でNo1だと思ったほどだったので、同じ監督が撮ったこのinkという映画を観てみた。 結果、何年かぶりに、個人映画ランキングの1位が更新されたほどの映画だった! 夜な夜な町に出ては、人々に良い夢を…

Team Geek

会社のパイセンから借りた、グーグラーによるチームビルディングのお話。 久しぶりの読書がこれでヨカッタ。 人間はプログラムで動いているわけでは無く、感情で動いているので、適切なマネジメントと、チームビルディングをしなければならない。 みたいな事…

ソラニン

社会に出て、漠然とした何も見えない将来に不安を覚えながら生きることの辛さと、人を愛する事にもがく人々の物語(だと思った)。 もともとは漫画なのかな、アジカンが同名曲として曲にしていて、主演の宮崎あおいがラストシーンで歌う姿がもう神がかってい…

THE FRAME

たまたま選んだ映画なのだけど、個人的に超名作だと思った。 少なくとも僕が観たB級映画で最高の作品。 自身がドラマの主人公だとは気づかずにいる2人(男女)の主人公が、ある日テレビ越しに話が出来る(出来てしまう)ことに気づき、お互いが自身の存在意…

デッドライジング

元々はゲームから来ているのかな。 いわゆるゾンビ映画なのだけど、原作(ゲーム)の表現をしたいがために、「えっ、なんでゾンビに立ち向かうの?バカなの?あれ?なんでこのゾンビそこまで来て噛まないの?噛めるじゃん!噛めるじゃん!」みたいな演出にな…

シン・ゴジラ

そういえば書いてなかった 面白さはみんながさんざん言っているので割愛 なんというか、現代の日本に生きる者として、必見ですなあ

ゾンビワールドへようこそ

ボーイスカウトの男の子三人が、ゾンビだらけになった町からボーイスカウトの技術を駆使して脱出するべく奔走する ちょっと青春要素も入ったゾンビ映画 あまり期待していなかったのだけど、なかなかおもしろかった しかし、直前に観ようとしたウォーキングゾ…

エスター

この娘、どこかが変だ というキャッチフレーズでおなじみのホラー、もとい、サスペンス映画 養子で迎え入れた少女エスターは、どこかオカシイ子だった的な エスターの正体は考えつかなかった ドキドキはしたので満足だけど、全体的によくあるサスペンス映画…

2016年映画個人ランキング

昨年はコチラ omiend.hatenablog.jp サウスポー ピエロがお前を嘲笑う 君の名は シン・ゴジラ アバウト・タイム チェイス KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV 10クローバーフィールドレーン アイ アム ア ヒーロー ぼくとアールと彼女のさよなら クロニクル レヴ…

デビル

ブラピの映画ではなく、M・N・シャマラン監督が制作に関わったホラー映画。 キャビンと続けて観たのだけど、これも面白かった。 直近で観たヴィジットが強烈に救い用の無い話だったので、これもそうだったりするのかなーなんて思ってたのだけど全然そんなこ…

キャビン

最近ホラー映画ばかり観ているのだけど、これは傑作の部類に入るのではないかと思うくらい面白かった。 前半はいつもどおりワカモノ達が森の中の小屋でウンタラカンタラして、一人ひとり惨殺されていく感じなのだけど、それを裏で操っている謎の組織が居て、…

Riot.js を利用してTODOアプリケーション構築のハンズオンを作成しました #riotjs

Riot.js Advent Calendar 2016 の2日目! 1日目はkuwahara_jsngさんの「今年1年真剣にRiot.jsと付き合ってきたので振り返ってみた」です。 さて、ついにv3がリリースされたRiot.jsですが、実は以前、社内向けに作ったハンズオンがあるので、Riot.js Advent…

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV

めっちゃ面白かったー! もうほぼ実写って程CGが凄く、主人公はカッコよく、そして随所にFFっぽさがあってね 明日発売のFF15前に観れてよかった しかもゲームに全然興味ない嫁ちゃんを巻き込んでの鑑賞なのだけど 嫁ちゃんも面白いって言ってくれて嬉しや FF…

BLACK BOX 〜記憶の罠〜

結局昨晩は映画3本立て続けに観てしまい、今日はちょっと眠かった(割とちゃんと仕事はした) フランスのサスペンス映画 交通事故後に記憶があやふやになり、失踪した兄を追うというもの しかし、ラストは驚愕の真実…なんだけど、ビックリ度はそこまででもな…

ヴィジット(ネタバレあり)

大好きなMNシャマランさんの映画 一番新しい映画かな? 母親とは疎遠な祖父母の元に一週間遊びに行く娘と息子 始めは好印象だったのだが、夜な夜な徘徊する祖母や、言動がオカシナ祖父 その正体は… とまあ、ねたばれっちゃうと、この祖父母は近くの精神病院…

ハウンター

16歳の誕生日前日をループする少女が主人公 何度脱出を試みても無駄で諦め掛けていたのだが、ふとした変化から家に何者かの気配を感じ… アメリカのホラー映画にしては視覚的な怖さ(僕はこれをびっくり箱ホラーと呼ぶ)が無くて好印象 後半の雰囲気はサイレ…

バンクジョブ

観たことある様な、ない様な映画 映画の観すぎで、ままある笑 でも面白かった 主演はステイサムなのだけど、人っこ一人あやめないし、銃すら撃たない新鮮なステイサム 革命家を逮捕したいのだけど、王室のスキャンダルを盾になかなか手が出せずにいた政府が…

インシディアス

SAWのジェームズ・ワン監督の映画 かなり丁寧にポルターガイスト的な映画として作ってて、ゴア表現は無し ジェームズ・ワンさんの映画なのに、それがなんだか新鮮 内容も面白く、というかかなり怖くて、満足満足

ScalikeJDBCでDDD的な

大したことではないのだけど、便利そうだったのでメモ。 Long値である従業員IDを明示的に型として保持したいニーズがあるとして、こんな case class があったとする。 case class EmployeeId(value: Long) SQLのWHERE句を組み立てる際、下記の様になる val w…

knotfestおしまい

主催のslipknotは、僕の中で好きなバンドランキングで現在2位のバンドで、人生2回目のライブ参戦。 バンドが大きくなりすぎて、ライブ1つやるのも壮大な調整が必要だそうで、次に日本でライブしてくれるのは何時になるかわからず(メンバー一人亡くなっち…

メールアドレスをあらわす正規表現について

今日、個人的に信じていたメールアドレスの正規表現に穴があった。 どういうものかというと、 input type=email – e-mail address input control (NEW) - HTML5 で仕様とされている \b[a-zA-Z0-9.!#$%&'*+/=?^_`{|}~-]+@[a-zA-Z0-9-]+(?:\.[a-zA-Z0-9-]+)*\b…

ミッドナイト・ミート・トレイン

いやはや、何を血迷ったのか久しぶりにグロ(ゴア表現)映画を見てしまった。 まったく期待せず、つまらなさそうなら途中で観るのもやめようかなって思っていたのだけど、主演がブラッドレイ・クーパーだったのは本当にビックリ。 ギャングに絡まれていた女…

IntelliJ IDEAのsbtビルドがコケまくった話

会社のMacに入れているIntelliJ IDEAのsbtビルドが盛大にずっこけるようになり、プロジェクトの作り直した等していたら、そもそもソースコード自体開けなくなった。 原因を言ってしまえば、例のXcodeのAgreeをしていなかったから。 最近OSをSieraにしたので…

チェイス

主演は、俺を涙のどん底に突き落とした最高のインド映画、きっと、うまくいく - the industrialのアーミル・カーン。 この人天才過ぎる。今回もめちゃくちゃ良かった。 前半はプレステージみたいな感じなんだけど、後半に行くほど話が深くなっていって、ラス…

ノンデザイナーズ・デザインブック(カラーを使ったデザイン)

とりあえず最終回 カラーを使ったデザイン※色の話なので、実際に本を見た方がわかりやすい - カラーホイール - 黄、赤、青の三原色から始まる - それぞれを合成し、二次色を作成 - さらに合成し、三次色を作成- 補色 - カラーホイール上の真向かいにある色同…

ノンデザイナーズ・デザインブック(4つのデザイン原則の復習)

4つのデザイン原則の復習- 臆病にならない - 左右対称でないこと - 空白 - 言葉を極端に大きくしたり、小さくしたり - 視覚的表現を極めて大胆にしたり最小限にしたり- 近接 - 情報の組織化(グループ化) - 整列 - 意識的に端を揃える- 反復 - 既に繰り返し…

ノンデザイナーズ・デザインブック(コントラストの原則)

コントラストの原則- ページに視覚的な面白さを加え、異なる要素間に組織的な階層構造を作り出す- 目を引くために役立つだけではなく、情報の組織化、階層構造を明らかに、ページ上の道案内、焦点を作り出す、などの効果- 大きな活字と小さな活字- 優雅なオ…

ノンデザイナーズ・デザインブック(反復の原則)

整列の原則- ページ上のすべてのものを意識的に配置しなければならない- 全ての項目が、何か他のものと視覚的に関連していなければならない- ベースライン- 中央揃えは、整列しているが弱い- ページ上のそろえを1つに絞る- 私たちの目は秩序を好む- 力強い…

VISUAL JAPAN SUMMIT day one

会社の社長が行けなくなってしまったとのことで、代わりに行ける人を探してらっしゃって facebookのXJAPANのページにいいね!している僕を見つけてくださり なんと急遽VISUAL JAPAN SUMMITに行く事ができた 本当は行きたかったけど、お金なくて諦めてたんだ…

ノンデザイナーズ・デザインブック(イントロダクション〜近接の原則)

デザインに関してはド素人で、避けて来た節があるのだけど、そんなエンジニアの為にある様な本を借りる事が出来た 最近は電車の中でこの本を読み進めつつ、大事そうな所をメモしている そのメモをブログに残す # イントロダクション- 名前を言えるようになれ…

デイ オブ ザ デッド

なんとなくゾンビモノの映画を観たくなり鑑賞。 つまらなくは無いけど、まあーなんのヒネリも無いゾンビ映画だった。

ヘンゼルとグレーテル

御伽噺をスタイリッシュアクション的な映画にするの流行ってるのかな? ツイッターで割と高評価だったので、嫁氏と鑑賞。 主演はジェレミー・レナー。 魔女と戦う魔女ハンターなヘンゼルとグレーテルのお話で、まあよくありがちな流れだったのだけど、悪い魔…

ロボコップ

言わずと知れた不朽の名作のリメイク。 どうなるかなーと思いきや、すこし原作から変わってはいるものの、かなり楽しかった。 あと、ゲイリー・オールドマンとサミュエル・L・ジャクソンが出演してるのも良い。

怪盗グルー

ミニオンズ続編?で良いのかな? 個人的にはこっちの方が好き。 これも娘ちゃんと観て居たので吹き替え版だったのだけど、鶴瓶さんがやってるのね。 それがあってなさそうで、観てると意外に違和感無くなって行くのが、また面白かった。

ミニオンズ

娘ちゃんが観て居たので一緒に見始めたのだけど、思いの外面白かった。 たまにはこう言うなんも考えなくとも楽しめる映画もイイね。