the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

グローバルリーダー研修

写真は我が家で大活躍の電気ケトル

嫁ちゃんの嫁入り道具。


グローバルリーダー研修というものを受けて来ました。


費用は会社持ち。タダで有料研修を受けさせてくれるのは、本当に幸せなこと。

そして、「我が社はエンジニアを扱う(書き方悪いかもだけど)会社だから、エンジニアに投資するのは当たり前」という言葉がめっちゃ感動する。

システムに投資するってのはあるかもだけど、エンジニア自体に投資するって、ありそうだけど実際なかなか無いよね。

研修の内容は、自身が市場でどの程度の価値があるのか?というお題目の元、独自に開発された適性診断テストを行い、その結果のフィードバックを受け、じゃあ自分に足りないものは何か?と自分を解体研究し、自分の目指すべきビジョンをイメージするというもの。

結果、僕自身の診断結果は、平均よりやや高め。

本当かよ?と思う部分もあるけど、この診断テスト自体は30万人の実績もある代物なので、1から100までその通りとは言えないものの、十分信憑性のあるものかと。

それが自信に繋がったので、受けて良かったと思う。

あとはフィードバックを吟味し、この研修が時間の無駄に終わらないように、今後につなげたい。