the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

ヒューゴの不思議な発明

予告観た時にも全くノーマークだったんだけど、アカデミー賞ノミネート・受賞という言葉に踊らされる様に鑑賞!

マーティンさんと言えば僕の中では「タクシードライバー」でも「シャッターアイランド」でもなく、「デパーデッド」なんですよ。

あのラストがたまらん!

まあディパーデットはおいておいて、今回は男の子が主人公の夢のあるお話。

お父さんが残したメモを元に、機械人形を直し、そこに隠された謎を解き明かすというもの?

まったくもっていちいち小道具がオシャレ☆なんですよね!

ただ、2Dで観たんだけど、あくまでも「3D映画」っていうふれこみなので、カメラワークがわざとらしいんだよね。

底だけ個人的にはちょっとねえ。

アカデミー賞ノミネート・受賞の秘密は映画館で!ってコマーシャルであって、その意味がなかなか。