the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

世界侵略:ロサンゼルス決戦

久しぶりに仕事帰りに観て来たー!

一人映画部復活記念にふさわしい映画やった(´ω`)

主人公を演じるは、俺が一番好きな映画「ミスト」で主人公を演じた

ミスターケツ顎

ナイスケツ顎

ケツ顎のアーロンこと

アーロン・エッカート

渋いぜー!

この映画はSF映画というよりも

どちら言うと戦争映画だったねー

ある目的の為にその場の状況を上手く使いながら作戦を遂行して行くって感じ

お約束なシーンが多くて途中ちょっと冷静になってしまうんだけど

それは\USA!/\USA!/\USA!/な映画なのでご愛嬌

最近観た映画の中では、個人的に特に好きな部類だったので

満足じゃった(´ω`)

宇宙戦争→民間視点

インデペンデンス・デイ→民間視点と軍視点の中間

ロサンゼルス決戦→軍視点

って感じかね