the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

君に読む物語

友達が昔観て、かなり泣けた名作ということでDVDを購入。

おそらくアマズンで980円。

当時彼女が居なかった僕は、「次に付き合う子と観よう」と思い封印。

それから数年の月日が流れて、ついに観る事が出来た(笑)

そんな秘蔵のDVD「君に読む物語」。

結末まで観たあとの自分の状態を一言で書くと、「めっちゃ泣いてた」w

いやー、話はたぶんかなりベタなんだよ。

恋に落ちて、引き離されて、再開して、また一緒になって...

それだけじゃないのがこの映画なんだね。

一生を賭けてでもそばに居たいと思える相手がいるってのは、これほどまでに美しい話になるんだと思った。

それも、俺がもう30歳になるから分かる話なのかなw

10代に観てたら泣かなかったと思うw

アリー役の役者さん(レイチェル・マクアダムス)。どっかで観た事あるきがしてたんだけど、シャーロックホームズの女泥棒役の役者さんだー。