the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

点子ちゃんとアントン

ドイツ映画。

彼女が好きだから(大学の卒論テーマだとか)何気なく見たんだけど、何故か最後泣いた!笑

裕福な家庭で育ったけれども、母親が構ってくれない点子ちゃん。

貧しい家庭で育ったけれども、病気の母親が優しいアントン。

二人は仲良し。

点子ちゃんってドイツ語でなんて言うんだろう?

最後はめでたしめでたしなんだけど、「お腹が一杯だから!」ってセリフにすべてが詰まっているようで、泣けた!

こう言うほのぼのとした映画って良いよね。