読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

インフルエンザの予防接種を受けた話

たまにはブログらしいことをw

人生初、インフルエンザの予防接種をうけもうした。

最後にインフルエンザにかかったのは、確か4年くらいまえで、当時1年半くらい携わって頑張ったプロジェクトの、ついにリリース!って時にかかってしまって、非常に残念な思いをした。

それ以前に、とにかく熱でうなされ、体中の関節という関節が悲鳴をあげ、寝返りさえも打てなかったのが辛かったのを覚えている。

それから4年くらい?たった今年、そろそろインフルかかってもおかしくないのと、赤ちゃんが生まれた事もあり、受ける事にした。

心配だったのは、俺が「迷走神経反射」体質だと言うこと。

毎年ある健康診断の採血時は本当に怖い。

まあ、前回風疹の予防接種を受けた時は全然問題なかったので、同じ皮下注射だから大丈夫かなと思っていた。

それから、ITSのなんかいろいろアレで半額になるのと、家のすぐ近くに予防接種出来る病院があったのは良かった。

インフルエンザの予防接種については、効くんだか効かないんだか、タダの金儲けだったりそうでもなかったり、体に害だったりそうでもなかったりという議論もあるようなんだけど、まあまあ、気にせず。