the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

死ぬこと以外かすり傷。そして、あまり深く考える事ではない事

パリのテロについて、先ずは一刻も早く解決し、一人でも多くの命が救われることを切に願う。
そして、既に亡くなっている方の遺族を思うと、胸がチクチクとする。
しかし、自分に出来ることと言えば、Facebookプロフィール画像トリコロールカラーを反映するアレをやる事くらいしかない。

ちょっとビックリしたのが、そんな応援方法に対して、色々な意見がある様で。

俺自身考え方生き方は「俺は俺、人は人」というスタンスで生きてる人間なのでとやかく言うつもりはないけども、何だか溜め込むのも体に悪そうなので、言い訳がましく何故トリコロールカラーを反映したのかをサラーっと書きたくなった。

それには俺の実体験についてサラーっと書く必要があり、でもサラーっと書くので支離滅裂な文章になるとおもう。そして、本当はこんな物をブログに吐き出す事でも無いんだけどね。

興味本位というものでも結構、気になった人だけ読んでおくれ。

まず唐突に、俺は水彩画とか全然わからないけど、最近よく目にする「死ぬこと以外かすり傷」って言葉、本当に良い言葉だと思う。

本当、その通り。
本当。
なので宣言しちゃう。今日から俺の座右の銘にしちゃう。

生きてりゃ良い事もある。悪い事もある。それが生きてるってこと。だから、良い事ばかりを追い求めて嫌な事から逃げてりゃ、それは死んだも同然。
わかる。嫌な事から逃げたい時もある。そういう時は逃げちゃえば良い。ただ、死ぬという逃げ道だけはやめておいてほしい。理由は少し後に書く。

死ぬ勇気があるのならば、死ぬ気で良い事も嫌な事も受け入れて、人生を全うしようぜよ。嫌な事があったって死ぬワケじゃない。学校休んだって、仕事サボったって、死ななけりゃそのうち良い事だってある。

「死ぬこと以外かすり傷」
人生諦めるにはまだ早い。

---

俺の妹は、飛び降り自殺という奴で、15歳の若さで人生諦めちゃったの。
冗談じゃない。本当の話。
理由は色々あったんだろうけど、今になってみればそんなことどうでも良い。だってもう死んじゃってるんだもの。

遺された人は大変だよ。

もし、家族が居るのならば想像してみてほしいんだけど、喧嘩ばかりしてても、"兄弟"がある日突然ただの肉の塊になっちゃったとしたらどう思うだろうね?想像出来るかな?

(幸い?妹の遺体はそこまで損傷が激しいワケではなかった。んー、何が"幸い"なんだか。)

もう悲しくて悲しくて、これ以上何を悲しめるのかってほど悲しかったよ。
お父さん、お母さん、あるいは兄弟姉妹、もしくはお爺ちゃんお婆ちゃん、兎に角血のつながりのある人を初め、友達、先生、知り合い、近所、果ては知らない人まで、悲しんだり、それを見て気の毒に思ってくれたり、気の毒に思ってもどうにもしてあげられなかったり、真の意味での「やるせない」ってのはああ言う事を言うのだと。

そして、悔やんだって妹が生き返るワケじゃないし、残された俺たち家族がなんとか悲しみを乗り越えたのは悔やんだからじゃないのを知って欲しい。

死んだ妹の選択を受け入れ、尊重し、妹が家族一人一人に送った遺書に書かれてる事をしっかりと頭に叩き込み、妹の為ではなく、妹の分まで生きる事を頑張ろうとしたから。

ここまで来るのは本当に苦労したけど(特に母親が一番)、なんとか時間が味方してくれた。

ただ少しさみしいのは、妹の声を思い出し辛くなってきてることかね。

でも、俺としては本当に可愛い可愛い娘が出来た。毎日娘の顔が見れるのが本当に「楽しい、嬉しい」。そう思える事が出来たのは、辛い事を乗り越えて、頑張ってここまで生きてたから。

---
話を戻すけど、トリコロールカラーを反映する事をあまり良くないと考える方は、俺の実体験で言う

・亡骸なんてものになっちゃった妹と初めて対面したときの、なんとも言えないあの感覚。
・血液が凝固し始めている妹の手を取った時の、なんとも言えないあの感触。
・コンビニの明かりにさえもイラついた葬儀場まで妹の遺体を運ぶ車の中の時間を形容する言葉が、「夢のような時間」という皮肉。

そういった、遺族がその時どう思うのかを想像出来ない人なのかなーと思う。
言ってしまえば、亡くなったの遺族の気持ちをわかってると思い込んでいてわかってない人。

もちろん、俺も真の意味で"今回のテロ事件で亡くなった方の遺族の気持ち"なんてわからない。だって実際に亡くなった方の遺族では無いし、話を伺ったワケでも無いから。でもね、俺も妹を亡くしている人間なので、"不幸にして家族を亡くした遺族の気持ち"は、少なからずわかってはいるつもり。

ただ、ニュースを見ているだけで、出来ることと言えばトリコロールカラーを掲げる事だけなの。そんな事しか出来ないけど、少しでも、形だけでも遺族に寄り添ってあげたいの。

毎日テロ事件以上に人が不幸にも亡くなってるのは理解してるし、それはほっておいて何故今回だけ?と思われても、↑みたいに形だけでも寄り添ってあげたいと思ったからそうしたまでで。
しょーがないじゃんか。




そして、ここまで書いてみて…

別にそんなに深く考える事でも無くね?

千羽鶴が迷惑とか、自己満足とか、偽善だとか、ただ"気持ち悪い"ってだけで、別にそんなに"悪"では無いでしょうよ。

批判する対象を間違えるなって話なのかね〜
寝よ寝よ。