the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

ぼくとアールと彼女のさよなら

ぼくとアールと彼女のさよなら  (字幕版)

 

僕がたまには観たい映画を選びなさいと言い、嫁ちゃんが選んだ映画。

 

嫁ちゃんは僕よりも映画に詳しいので、選ぶセンスもこれまた良いんだ。

 

そんなわけで、泣ける映画だった。

 

疎遠になった幼馴染の女の子が白血病になった事で、親に無理やり会うよう言われ、嫌々ながらも会う、イマイチな高校生が主人公。

 

嫌々ながら会って行くうちに、徐々に仲良くなるのだけど、白血病という設定で想像される通りの終わり方をする…

 

…訳はなく、ラストの5分間くらいかな、めちゃくちゃ綺麗なシーンだった。

 

そのラストシーンのために映画の全編を持っていく感じが、観終わったあととても心地よかった。