読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

ノンデザイナーズ・デザインブック(イントロダクション〜近接の原則)

デザインに関してはド素人で、避けて来た節があるのだけど、そんなエンジニアの為にある様な本を借りる事が出来た

 

最近は電車の中でこの本を読み進めつつ、大事そうな所をメモしている

 

そのメモをブログに残す

 

# イントロダクション
- 名前を言えるようになれば、ソレを意識し、支配し、コントロールできるようになる
- 情報に強弱をつける、タイトルは大きく、本題は太く、サブタイトルは細く、頭を揃えると番号が要らない
- 4つの原則

 - コントラスト

 - 反復

 - 整列

 - 近接

 

# 近接の原則
- 関連する項目をまとめてグループ化する
- 関連しない情報は近づけてはいけない
- 読み始め(見始め)と読み終わり(見終わり)、読み終わった(見終わった)という実感があるか
- 空間配置は関連性を示す
- "空き"を与えて視覚的なグループを作る
- 角の丸は少しにすると、よりすっきりして力強い印象を与える
- 近接の基本的な目的は組織化
- 視線が止まった回数=視覚的要素の数
- 避けること
- - 戸別の要素を作りすぎない
- - 要素間に均等の空白を作らない。ただし、各グループが関連する下位区分の一部である場合は除く
- 読者が一瞬でも迷わない様に
- ただ空いていると言う理由だけで、何かを貼り付けない

 

ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]