the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

ジョン・ウィック

ジョン・ウィック(字幕版)

社長パイセンと映画の話で盛り上がった際(幸せ)にオススメしてもらった映画。

 

闇の組織を抜けて、結婚したのもつかの間、奥さんを病気で亡くしてしまった伝説の殺し屋「ジョン・ウィック」の物語。

 

奥さんは死後、ジョンが一人になってしまうのを心配して、一匹の子犬を贈る。奥さんの死に生きる気力を無くしていたジョンだったが、子犬の世話を通じて再びこの世で生きることに対して希望を持つ。しかし、心無いチンピラに、奥さんの分身とも思える子犬を目の前で殺されてしまう。

 

ジョンは復讐のために、伝説の殺し屋「ジョン・ウィック」を蘇らせてしまい…。

 

アクションというか、ガンスタイルというか、まあとにかくスタイリッシュで、確実に「胸→頭」を撃ち抜いていく。

 

そしてジョンの復讐劇と、ジョンの心境が、決して何も救われないのだけど、心にズッシリとキタ。

 

傑作!

 

2も観たいね。