the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

36kmウォーキング

09:30 梅先吹雪く春にDIVE

f:id:omiend:20180304091100j:plain

そんなに吹雪いてはいないですが、見事に咲いた梅が各所で沢山見れました。

11:00 お昼は丸亀製麺のおうどぅん

f:id:omiend:20180304111121j:plain

丸亀製麺さん大好きです。たまたま見つけたので、少し早めの昼食。

やはり歩いて居るとカロリーの消費が激しいのか、時々買い食いするんですよね。

しかし、うどんって消化に良さそうなイメージありますが、野菜かき揚げと一緒に食べたせいか、夜まで腹持ちが良く非常に助かりました。

最近知ったのですが、「丸亀」は「まるかめ」ではなく「まるがめ」と言うんですね。

弊社シャチョーパイセンが四国の人なので、ここ抑えておかないと社内では生きていけますん。

11:30 謎の路線跡を発見

f:id:omiend:20180304113756j:plain

こういう、当時の人々の生活を垣間見える「跡」を見るのが、ウォーキングをする上で一番好きなのかもしれません。

調べてみると、昨年5月に惜しまれつつも廃線された54年の歴史を誇る「西武安比奈線(あひなせん)」だそうです。

www.tokyo-np.co.jp

物悲しい気がしますが、時代の移り変わりを感じられるロマンですね。

12:00 優雅に流れる入間川を渡る

f:id:omiend:20180304115721j:plain

もともと埼玉にはなんの縁もゆかりもない私ですが、何度かウォーキングで訪れる入間川はお気に入りの1つです。

水がとてもキレイで、釣り人もちらほらいらっしゃるので、魚も沢山住んでいることでしょう。

八潮大橋という橋みたいですが、ずっと見ていたくて少しゆっくり歩きました。

12:30 安比奈公園

f:id:omiend:20180304121637j:plain

折り返し地点としていた「安比奈公園」に付きました。

特に何かするわけでも無いのですが、休憩を取れやすいのと、わかりやすい目標設定として、公園を折り返し地点として設定します。

14:00 狭山市駅

f:id:omiend:20180304134734j:plain

境界の彼方」というアニメご存知ですかね?この場所観た時、「え!?もしかして!?これが!?モデルになった!?公園!?」って思ったのですが、

ぜんっぜんちがいました。

ぜんっぜんちがいました。

ぜんっぜんちがいました。

f:id:omiend:20180304134951j:plain

あまり関係ないのですが、狭山市駅前、とても開けていてキレイでした。

15:00 本当の地獄の始まり

f:id:omiend:20180307112342p:plain

狭山市駅を超えたくらいで既に22km歩いているのですが、ここから新所沢駅を目指し、所沢を抜けて自宅へと帰るルートを考えてました。

画像を観てもらえるとわかると思います。

まあとにかく狭山市駅から新所沢駅までが、一直線で楽は楽なのですが、とにかく長い。

しかも足の裏は豆(水ぶくれ?)ができ始める頃合いなので、とてもつらかったです。

8時間の死闘を制し、無事帰宅

f:id:omiend:20180307112359p:plain

Runkeeperの結果画像です。

本当は、前日シャチョーパイセンと焼鳥を食べながら「自分、明日40kmあるきまっせ」と息巻いていたものの、結果は36kmという惨敗に終わりました。ですが、8時間の死闘を制したことには代わりありませんので、この結果を重く受け止め、次につなげたいと思います。

f:id:omiend:20180303202839j:plain

何故そこまでツライ思いしてウォーキングするのですか?

そんなに大したものではないのですが、人間に生まれたからには

・一人で考える時間

・音楽を聴く時間

・運動する時間

・ストレス発散する時間

というのを作るべきだとおもうんですよね。

どうしたらそれらの時間が出来るのか?と考えた結果、ジョギング・ウォーキングに行き着きました。

そんなわけで、これからも身体が動かなくなるまでウォーキングしていきたいと思います。