the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(字幕版)

主人公の二人(タッカーとデイル)が、夏休みを森で過ごす大学生から勘違いに次ぐ勘違いのお陰で殺人鬼だと思い込まれてしまう。

(当初は)誰一人悪者ではなかったのに、まあみんな馬鹿なので徐々に(というか、死人がでてからは)収集がつかなくなっていくのが痛快におもしろイライラw

コメディタッチな感じではあるのだけど、よく出来た面白い作品だった。