2018-12-09から1日間の記事一覧

最近観た16本の映画の感想を簡単にメモ

この中だと、特捜部Qが推しかなあ。 イコライザーとジェーン・ドゥも良かった。 omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog…

特捜部Q - Pからのメッセージ

3作目。 これも面白かった。 ヒリヒリとド緊張する感じが素敵。 主人公が最後に言う、「子供ってのは馬鹿で無知で、でもそうでなくてはならない」的なセリフが最高。 omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp

特捜部Q - キジ殺し

2作目。 こちらも面白かった〜。なんかシリーズ化にも意欲的らしい。 ついでに3作目も観たのだけど、この2作目が一番おもしろかったカモ。 omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp

【ネタバレ】特捜部Q - 檻の中の女

デンマークの映画らしい。 なんとなく観てみたらすっごく面白かった。 すぐ暴走する刑事な主人公と、いつも冷静に優しくサポートする相棒による事件解決もののサスペンス映画。 とにかく雰囲気が良く、あと刑事バディーものなのだけど、二人の微妙な関係性と…

イコライザー

twitterで聞いて気になった、デンゼル・ワシントン主演の映画。 デンゼル・ワシントンの映画ってどれも面白いの凄い。 なんかめっちゃ良いホームセンターの店員さんが、実はめっちゃ強い元CIAのエージェントだった主人公が、ひょんなことからスッゲーでかい…

エスケープ・フロム・LA

会社の後輩ちゃんが「おみさんメタルギア好きですか?」と聞いてきた流れでオススメされた映画。 知らなかったんだけど、メタルギアはこの映画に影響されて作られたですな。 確かにドコモかしこもメタルギアだった(というかメタルギアのどこもかしこもがエ…

ジェーン・ドゥの解剖

久しぶりに俺の中で大ヒットした映画。 何がヒットしたのかというと、海外のホラー映画なのにめっちゃ怖かったw ジェーン・ドゥってのは日本で言う名無しの権兵衛(の女性版)みたいな意味らしい。 謎の遺体「ジェーン・ドゥ」を解剖するにつれて、不可解な…

ジーパーズ・クリーパーズ

会社の同僚に「すげー意味不明だから観て!」と進められた映画。 マジでなんだよ結局よくわからないモンスターじゃんって感じで、それはそれで楽しめたというかw そういう映画。

高慢と偏見とゾンビ

中世ヨーロッパ?とゾンビの組み合わせは新鮮。 でも、「なんでゾンビが出てくるんだ・・・?」てな感じで、普通に良い恋愛?映画。 ちょっと後半眠くなっちゃったりするんだけど。

アトラクション - 制圧

ロシアのSF映画。 地球征服を企むエイリアンとの戦いかなとおもったのだけど、全然そんなことなく。 むしろエイリアン(限りなく人間に近い外見)との恋に落ちる女の子のお話。 に、SF要素を取り入れ、あと何故か反対派の活動みていなサムシング要素を取り入…

王様のためのホログラム

人生に疲れたサラリーマンの話かなー?と思ったら、割とそんな内容だった。 だけど、トム・ハンクスが主演しているのにあまりおもしろくなかったかもw 感想といえばそのくらい・・・。

バーフバリ 王の凱旋

バーフバリがどの様にして生き、どの様にして死んだのかをカッタッパが語るという感じで話がすすむ。 書きたい内容はあるのだけど、いちいち書いていたら、というか書ききれないので、とにかく気になる人は前作と併せて観れば良いw \バーフバリ!/\バー…

バーフバリ 伝説誕生

とある数奇な運命を背負った男「シヴドゥ」と、その父親である「バーフバリ」親子2世代に渡る壮大な伝説の物語。 観た人全員が語彙を失い、ひたすら王であるバーフバリをたたえてしまうといった感じですっごく話題になった映画なのだけど、何故語彙を失うか…

ハードコア

ハードコアとか書いちゃうとちょっと怪しいのだけど、映画のタイトルです。 主人公目線の完全に1人称視点の映画で、しかも主人公は話が出来ない(設定)。 しかも主人公は記憶を失っており、何が起きているのかもわからないままあれよあれよと謎の組織に襲…

ワンダーストラック

とある男の子と女の子のお話。 男の子は父親を探し、女の子は見知らぬ、けれど何故か惹かれる女優を探す。 時代も住む場所も何もかも違う二人なのだけど(女の子のシーンは白黒映画)、後半に行くに連れて二人の共通点が見えてくる。 かなり良い映画だった。

X-MEN アポカリプス

続けて「X-MEN アポカリプス」。 エジプト時代?から蘇った最強のミュータント「アポカリプス(エン・サバ・ヌール)」との死闘を描く一本。 アポカリプスがめっちゃ強すぎて絶望しか味わえず、なんとも気持ちが良かったのだけど、ラストは結局「なんかがん…

X-MEN フューチャー&パスト

X-MENシリーズを観漁った。 ウルヴァリンがタイムスリップして過去に行って歴史を変えようとするお話。 マヴカプで友達が使っているのをよくみていたセンチネル(対ミュータント用ロボット)が印象的だった。 内容もまずまず、普通に楽しめた。