the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

子どもはみんな問題児。

子どもはみんな問題児。

義理のお母様から頂いた本。

大人気な絵本「ぐりとぐらの」の作者である、中川李枝子さんが、「もう歳も80歳になるし、そろそろ子育てについて書かさせてもらっても良いかな」という謙虚なスタンスで書かれた本だそうで。

ぐりとぐらは読んだ事こそないけど、凄く有名な絵本だよね。なので、当たり前の様に著者である中川李枝子さんについても知らなかったのだけど、この方本当に凄い。

まず、元々保母さんをされていたんだけど、その中で「子供が楽しめる様に」と絵本を書き始めるという...。これほど愛情とクリエイティブさを兼ね備えた人ってなかなか居ないと思うんだ。


さて、この本は、そんな中川李枝子さんがこれまで長年やってきた子育てに関するノウハウについて書かれているもので、といってもどちらかというと所謂「子育てに関しての自己啓発」の様な内容。

文章はなんかラフな感じで、活字に慣れている人だとちょっと違和感あるんだけど、書かれている内容、言わんとしている事は本当にタメになるものなので、子育てに関わる・関心のある人は是非読んでみて欲しい。

3〜4時間くらいで読めちゃうし。