the industrial

ブログと言うより自分のためのメモ以外の何モノでもないです。でも読んでくださってありがとうございます。

PROGRAMMING

Scala関西Summit 2019 に参加しましてきました!Day-2 #scala_ks

2019.scala-kansai.org ハッシュタグ: #scala_ks 2日目 1時くらい?まで飲んでいたので流石にちょっと眠いw Day-2 はアンカンファレンス形式で、朝会でやるないようを決める。 見たセッションは下記。 After Effects リチャード 伊真岡 さん : @RichardIm…

Scala関西Summit 2019 に参加しましてきました!Day-1 #scala_ks

2019.scala-kansai.org ハッシュタグ: #scala_ks 昨年 omiend.hatenablog.jp 行ってきました やっぱり公開されたスライドを観るのが一番かなと思うけど、それでもメモw なのだけど、Macの充電器を忘れてしまって懇親会の LT まで電池を温存したかったので、…

Scala 秋 Matsuri 2019 メモ;レポ #ScalaAkiMatsuri

scala-aki-matsuri.connpass.com 2019年9月16日 セプテーニ・オリジナルさん ハッシュタグ: #scala_aki_matsuri ScalaMatsuri2019のスポンサー4社(サイバーエージェント/ビズリーチ/チャットワーク/セプテーニ・オリジナル) が集った、Scala秋祭りになり…

git の rebase について

個人的に rebase については懐疑的で、なるべく merge commit をしたいなあというメモです。 shunbou-programming.com こちらの記事にかかれていることも確かに一理あります。 例えば、merge commit で最終的にマージされた後に、feature branch を削除した…

nuxt-i18n tips

github.com ちょっと詰まった箇所をメモしておく。 現在の Locale を取得したい <template> <div> <h1>{{ $i18n.locale }}</h1> </div> </template> <script> export default { mounted() { this.$i18n.locale } } </script> Script 内部で利用したい <template> <div> <h1>{{ name }}</h1> </div> </template> <i18n> ## language=yaml en: name: "omiend" ja:…</i18n>

Elm Meetup へ行ってきました。 #elm_meetup

elm-jp.connpass.com Elm Meetup に行ってきたよ。 ぶわーーーーーーっとメモったのを残しておきます。 内容に問題あったらご指摘ください〜。 メモ Elmとは Elm https://elm-lang.org/ Elmは、ウェブブラウザベースのグラフィカルユーザインタフェースを宣…

「エンジニアリング組織論への招待」読書会を行いました

「エンジニアリング組織論への招待」読書会を行いました! omiend.hatenablog.jp ブログに少し遅くなってしまったのと、後輩ちゃんに先を越されてしまいましたが、僕目線でのブログも書いておきますw 後輩ちゃんのブログはコチラ ryamakuchi.hateblo.jp す…

Play Framework / Scala 再入門 3日目

3日目は Docker を導入する MySQL を Docker Container で動かす Playframework を Docker Container で動かす をやりました。 今作っているアプリのディレクトリ構成 ざっとこんな感じ。 . ├── api ├── docker └── web api/ ディレクトリは Playframework …

DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する

残念ながら8割知っていることだった。 しかし、最後の「組織とチームの壁を越えるDevOps」についてはとてもおもしろかった。 SRE についても少し触れられていたし、DevOps をこれから導入しようとしている会社、あるいは新人なんかが読むと面白いかも。

Play Framework / Scala 再入門 2日目

2日目とか書いてますが、前回から早1ヶ月空いてしまいました。 2日目は Scala の Json ライブラリ、Circe の導入 GET リクエストに対するテスト POST リクエストに対するテスト CircleCI の設定 をしました。 Scala の Json ライブラリ、Circe の導入 と…

Nuxt.js に VueSliderComponent を導入し検索条件を範囲指定可能に

デモ へいしゃの フリエン にてお試しいただけます。 導入手順 nightcatsama.github.io 基本的にオフィシャルサイトを見ればかんたんに導入できます。 install $ yarn add vue-slider-component nuxt.config.js plugins: [ { src: '@/plugins/vue-slider-com…

Nuxt & Jest にて ReferenceError: regeneratorRuntime is not defined が出るケースに対処

omiend.hatenablog.jp ↑の続き。 タイトルの通り、 ● Test suite failed to run ReferenceError: regeneratorRuntime is not defined というエラーでテスト自体が正常に処理されないケースがある。 どうやら babel 周りの設定が原因らしいのだけど、いまいち…

#Nuxt.js で Jest を利用したテストを実装する際にエンカウントしたワーニングやエラーの対処法メモ

Nuxt.js で Jest を利用したテストを実装する際にエンカウントしたワーニングやエラーの対処法メモ なんかタイトル日本語でOK状態だけど、つまりそういうこと。 Jest でテストを書いていたのだけど、いろいろぶち当たったので都度メモしていく。 [Vue warn]:…

Play Framework / Scala 再入門 1日目

お題の通りです。 久しぶりに作りたいと思ったアイデアがあり個人プロジェクトを始動した中で、ScalaMatsuri の影響で今ものすごくScalaを書きたくなっていたのもあり、サーバーサイドを一番好きな言語「Scala」で作ろうと決めました。 こう見えてもともと独…

(スタッフ目線?全フリなただの日記でしかない日記です)今年も #ScalaMatsuri にスタッフとして参加してきました

今年も ScalaMatsuri 2019 にスタッフとして参加してきました! ScalaMatsuri 2019|日本最大級の Scala のカンファレンス ScalaMatsuri 2019 お疲れ様でした! さきほど家に帰りヘトヘトになりながらシャワーを浴びたところですが、まだ残っている高揚感を…

VeeValidate でフォームをいい感じにする

VeeValidate とは baianat.github.io フォームにバリデーションを掛けてくれる便利なやつ。 例えば、メールアドレス入力欄のバリデーションを メールアドレス形式 入力必須 MAX255文字 としてバリデーションしたい場合、このように定義してあげるだけで

Nuxt.js どうにも不明なエラーが出た場合チェックする箇所

Nuxt.js を書いていてこんな経験は無いだろうか? 急にエラーが出た ソースコード上では全く問題なさそう エラー箇所を消してもエラーの内容に変化なし 無い?ああ、あなたはすぐこのページを閉じるべきです。 なぜならたいしたことのない話だからです。 あ…

Vuex にて state に( data で定義した)Object を代入すると参照渡しとなり、当該 data の変数を v-model で参照している場合、値を変更するとエラーとなる

こんなエラーが出た。 app.js:580 Error: [vuex] do not mutate vuex store state outside mutation handlers. at assert (commons.app.js:19688) at Vue.store._vm.$watch.deep (commons.app.js:20364) at Watcher.run (commons.app.js:15703) at Watcher.u…

Nuxt.js で app.html を作る際、地味にハマったコト

GTM と YTM を Nuxt.js プロジェクトに設定しているが、YTM を設定する Google Tag Manager GTMは @nuxtjs/google-tag-manager を利用すれば簡単に設定できる。 Yahoo Tag Manager YTMはmodule化されていないため、生HTMLタグで設定する必要がある。 <script id="tagjs" type="text/javascript"> (funct…

Nuxt.js のv-for内部で、動的にファイルのURLを作成する

地味にハマったのでメモ。 例えば、下記のように画像ファイルのURLをべた書きしたならば、ちゃんと /_nuxt/src/assets/images/consultants/1.jpg として認識してくれる。 <div v-for='user in users' :key='user.id'> <img src='~/assets/images/profiles/1.png' /> </div> v-forでユーザー一覧データを回していることから分かってもらえる通り、 :src を指…

Nuxt.js 2.6.2 / axios 5.0.0 で、axios の deafaults.baseUrl を設定するハナシ

前段 vuex の actions 内で this.$axios を使ってAPIを叩きたい。 エンドポイントは 環境ごとに分けたい。 - local : http://localhost:3000/api - production : http://hogehoge.jp/api しかし、現在ローカルでは axios: { host: 'localhost', port: 3000, …

達人プログラマー システム開発の職人から名匠への道

なんとなく気になったので読書。 プログラマーがプログラマーとして上のステップに行くためのチップスや、考え方などを凝縮した一冊。 と言いつつ、実は最終章さえ読めばよいのでは?と思ってしまった(それだけ最終章がうまくまとめられている)。 この本で…

Nuxt.js(2.4.x)でAutoKanaを利用する方法

参考にさせていただいたページ Vue.jsで自動カナ入力する。 autokanaの導入で奮闘してみた。 - Qiita 【Nuxt.js】ReferenceError: window is not defined ってエラーが出た|たか橋|note window or document undefined - Nuxt.js 上記をすべて読んだ前提で…

Visual Studio CodeでLocalHistory機能を取り入れる

TL;DR コレが最高すぎた github.com 導入方法 ⌘+Shift+X でMARKETPLACEの検索を開く。 Local History で検索 インストール LocalHistoryの設定 ⌘+, で設定ファイルを開く 拡張機能 > Local history configuration でいろいろ設定する 僕は7日間保存、10秒保…

#Nuxt.jsのComponentをどの単位で分けるか悩んだ話

この記事は、空いていたので Nuxt.js #2 Advent Calendar 2018 の21日目の記事としました。 20日目は同僚である@ryamakuchiのNuxt.js と Firebase(Firestore)を使って認証と DB 保存を実装するでした。 TL;DR Nuxt.jsのComponentをどの単位で分けるか悩ん…

Nuxt.jsのSSRの動きをHeadlessBrowserで確認してみる

この記事は、Nuxt.js #2 Advent Calendar 2018 の15日目の記事です。 14日目は POPOPON - Qiita さんの Nuxt でストアから GraphQL を扱う方法 - Qiita でした。 16日目は taroodr - Qiitaさんお願いします。 SSR(サーバーサイドレンダリング)してますか?…

自社サービスのRails4を、Rails5にアップグレードした話

会社のRails4.2.0で動いているプロダクトは、Rails5.2.0へとアップグレードしたので、メモがてら大変だったことなどを書いておこうと思います。 何故やろうと思ったのか Railsをアップグレードすることで便利な機能が追加されたと、得られる嬉しい事がいろい…

Vue.jsの仮想DOMのレンダリング処理はどのようにして動いているのか

このエントリーは、Vue.js #2 Advent Calendar 2018アドベントカレンダーの4日目の記事です。 3日目は 【2018年】Vueのテスト関連まとめ【非公式】 です。 5日目は @nekobato さんの 「VueとAtomic Design」ですね! 以前、「Vueの仮想DOMアルゴリズムは…

Nuxt.js x Firebase事始め

この記事は、Nuxt.js #2 Advent Calendar 2018 の1日目の記事です。 2日目は @amishiro さんの 「nuxt.js(v2)でSEOに必要なmeta(OGP含む)を最低限コントロール」です。 せっかくのアドベントカレンダーが空いていたので、サクッと事始め的なものを書いてお…

nginxでBasic認証

いっつも忘れてそのたびに検索したりする。 何度かそんな事しているので、もう自分のブログにメモ。 ログインパスワード作成 $ sudo htpasswd -c /etc/nginx/.htpasswd {user_name} 設定ファイル編集 $ vim nginx.conf location / { ・・・ auth_basic "Rest…