the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

自社サービスのRails4を、Rails5にアップグレードした話

会社のRails4.2.0で動いているプロダクトは、Rails5.2.0へとアップグレードしたので、メモがてら大変だったことなどを書いておこうと思います。 何故やろうと思ったのか Railsをアップグレードすることで便利な機能が追加されたと、得られる嬉しい事がいろい…

はじまりへの旅

はじまりへの旅(字幕版)発売日: 2017/10/04メディア: Prime Videoこの商品を含むブログ (2件) を見る いやー泣いた泣いた。 こんなに泣けたのROOM以来だな。 ベン・キャッシュとその妻レスリーは、6人の子どもたちとワシントン州の森の奥深くに住んでいる。…

最近観た16本の映画の感想を簡単にメモ

この中だと、特捜部Qが推しかなあ。 イコライザーとジェーン・ドゥも良かった。 omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog…

特捜部Q - Pからのメッセージ

3作目。 これも面白かった。 ヒリヒリとド緊張する感じが素敵。 主人公が最後に言う、「子供ってのは馬鹿で無知で、でもそうでなくてはならない」的なセリフが最高。 omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp

特捜部Q - キジ殺し

2作目。 こちらも面白かった〜。なんかシリーズ化にも意欲的らしい。 ついでに3作目も観たのだけど、この2作目が一番おもしろかったカモ。 omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp omiend.hatenablog.jp

【ネタバレ】特捜部Q - 檻の中の女

デンマークの映画らしい。 なんとなく観てみたらすっごく面白かった。 すぐ暴走する刑事な主人公と、いつも冷静に優しくサポートする相棒による事件解決もののサスペンス映画。 とにかく雰囲気が良く、あと刑事バディーものなのだけど、二人の微妙な関係性と…

イコライザー

twitterで聞いて気になった、デンゼル・ワシントン主演の映画。 デンゼル・ワシントンの映画ってどれも面白いの凄い。 なんかめっちゃ良いホームセンターの店員さんが、実はめっちゃ強い元CIAのエージェントだった主人公が、ひょんなことからスッゲーでかい…

エスケープ・フロム・LA

会社の後輩ちゃんが「おみさんメタルギア好きですか?」と聞いてきた流れでオススメされた映画。 知らなかったんだけど、メタルギアはこの映画に影響されて作られたですな。 確かにドコモかしこもメタルギアだった(というかメタルギアのどこもかしこもがエ…

ジェーン・ドゥの解剖

久しぶりに俺の中で大ヒットした映画。 何がヒットしたのかというと、海外のホラー映画なのにめっちゃ怖かったw ジェーン・ドゥってのは日本で言う名無しの権兵衛(の女性版)みたいな意味らしい。 謎の遺体「ジェーン・ドゥ」を解剖するにつれて、不可解な…

ジーパーズ・クリーパーズ

会社の同僚に「すげー意味不明だから観て!」と進められた映画。 マジでなんだよ結局よくわからないモンスターじゃんって感じで、それはそれで楽しめたというかw そういう映画。

高慢と偏見とゾンビ

中世ヨーロッパ?とゾンビの組み合わせは新鮮。 でも、「なんでゾンビが出てくるんだ・・・?」てな感じで、普通に良い恋愛?映画。 ちょっと後半眠くなっちゃったりするんだけど。

アトラクション - 制圧

ロシアのSF映画。 地球征服を企むエイリアンとの戦いかなとおもったのだけど、全然そんなことなく。 むしろエイリアン(限りなく人間に近い外見)との恋に落ちる女の子のお話。 に、SF要素を取り入れ、あと何故か反対派の活動みていなサムシング要素を取り入…

王様のためのホログラム

人生に疲れたサラリーマンの話かなー?と思ったら、割とそんな内容だった。 だけど、トム・ハンクスが主演しているのにあまりおもしろくなかったかもw 感想といえばそのくらい・・・。

バーフバリ 王の凱旋

バーフバリがどの様にして生き、どの様にして死んだのかをカッタッパが語るという感じで話がすすむ。 書きたい内容はあるのだけど、いちいち書いていたら、というか書ききれないので、とにかく気になる人は前作と併せて観れば良いw \バーフバリ!/\バー…

バーフバリ 伝説誕生

とある数奇な運命を背負った男「シヴドゥ」と、その父親である「バーフバリ」親子2世代に渡る壮大な伝説の物語。 観た人全員が語彙を失い、ひたすら王であるバーフバリをたたえてしまうといった感じですっごく話題になった映画なのだけど、何故語彙を失うか…

ハードコア

ハードコアとか書いちゃうとちょっと怪しいのだけど、映画のタイトルです。 主人公目線の完全に1人称視点の映画で、しかも主人公は話が出来ない(設定)。 しかも主人公は記憶を失っており、何が起きているのかもわからないままあれよあれよと謎の組織に襲…

ワンダーストラック

とある男の子と女の子のお話。 男の子は父親を探し、女の子は見知らぬ、けれど何故か惹かれる女優を探す。 時代も住む場所も何もかも違う二人なのだけど(女の子のシーンは白黒映画)、後半に行くに連れて二人の共通点が見えてくる。 かなり良い映画だった。

X-MEN アポカリプス

続けて「X-MEN アポカリプス」。 エジプト時代?から蘇った最強のミュータント「アポカリプス(エン・サバ・ヌール)」との死闘を描く一本。 アポカリプスがめっちゃ強すぎて絶望しか味わえず、なんとも気持ちが良かったのだけど、ラストは結局「なんかがん…

X-MEN フューチャー&パスト

X-MENシリーズを観漁った。 ウルヴァリンがタイムスリップして過去に行って歴史を変えようとするお話。 マヴカプで友達が使っているのをよくみていたセンチネル(対ミュータント用ロボット)が印象的だった。 内容もまずまず、普通に楽しめた。

言ってはいけない 残酷すぎる真実

例えば努力しても遺伝で備わる能力を超えることはできないとか、結局美貌も遺伝だとか、言いにくいことを的確に文章にしている本。 たしかになあといった内容で畳み掛けてくるので、なかなかの読み応えだった。

Vue.jsの仮想DOMのレンダリング処理はどのようにして動いているのか

このエントリーは、Vue.js #2 Advent Calendar 2018アドベントカレンダーの4日目の記事です。 3日目は 【2018年】Vueのテスト関連まとめ【非公式】 です。 5日目は @nekobato さんの 「VueとAtomic Design」ですね! 以前、「Vueの仮想DOMアルゴリズムは…

Nuxt.js x Firebase事始め

この記事は、Nuxt.js #2 Advent Calendar 2018 の1日目の記事です。 2日目は @amishiro さんの 「nuxt.js(v2)でSEOに必要なmeta(OGP含む)を最低限コントロール」です。 せっかくのアドベントカレンダーが空いていたので、サクッと事始め的なものを書いてお…

nginxでBasic認証

いっつも忘れてそのたびに検索したりする。 何度かそんな事しているので、もう自分のブログにメモ。 ログインパスワード作成 $ sudo htpasswd -c /etc/nginx/.htpasswd {user_name} 設定ファイル編集 $ vim nginx.conf location / { ・・・ auth_basic "Rest…

皇帝ダリア見たさに30.8kmウォーキング

今年も皇帝ダリアを見ることができました 毎年見てるのだけど、何度見ても感動する この堂々と咲き誇る姿よ 忍者スタイルです

Nuxt.jsで「error and 0 warnings potentially fixable with the `--fix` option.」と出たら

nuxt.config.js の extend(config, ctx) { // Run ESLint on save if (ctx.isDev && ctx.isClient) { config.module.rules.push({ enforce: 'pre', test: /\.(js|vue)$/, loader: 'eslint-loader', exclude: /(node_modules)/ }) } } を extend(config, ctx)…

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(ネタバレ)

寝れなくてなんとなく頭ポカーンとしながら観ようと思ったのだけど、1作目よりもかなり良い出来で頭から最後まで目が離せなかった。 事件自体はよくある軍の紛争地帯における汚職(武器密売とか麻薬取引とか)なのだけど、それは実はオマケ。 この作品のメ…

ransackで条件追加メモメモメモメモォォォオオオ

ただのメモなので真に受けないでください。 if文とかで条件を追加したい場合 @q = Employee.ransack(params[:q]) @q.build_grouping({ :m => 'or', :name_eq => "omi", :name_eq => "end" }) 多分こんな漢字 select id, name from employees where name = "o…

Scala関西Summit 2018に参加してきました #scala_ks

今このタイミングでだいぶ酔っているのだけど、熱が冷めないうちになんとか書いてしまおうと。 大阪支社移転のタイミングとちょうどよく重なり、Scala関西Summitに初めて参加することが出来た。 結構知り合いも参加するということで、それも楽しみに。 朝 わ…

新しくなった大阪支社に行ってきました

なんかブログらしいブログ?は久しぶり。 先月末、会社の大阪支社が移転して、とても綺麗なオフィスになった。 実はこう見えても取締役なんぞというものをやらさせていただいているので、せっかくだからと視察として大阪出張に行ってきた。 まあまあオフィス…

ヴェノム(ネタバレ有り)

ヴェノムといえば俺の中ではMARVEL VS CAPCOMに出てきたのが初見。 そして、サム・ライミ版の映画スパイダーマン3で宿敵として出てきたのが印象的で、あの映画はとても好きだった。 VEMONに対しては、「スパイダーマンの宿敵・絶対的な悪、だけどカッコイイ…