the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

インサイド・ヘッド

 

インサイド・ヘッド (字幕版)

 

 

最近娘ちゃんがハマっている映画なので、一緒に観た(娘ちゃんはもう何度も観てる)

 

主人公の女の子の中にある「ヨロコビ」「イカリ」「ビビリ」「ムカムカ」「カナシミ」といった5つの感情がキャラクターとなって、頭の中で色々がんばる映画。

 

人格の形成を島にたとえていて、「ふざける心」を司る島などが崩れる様が、主人公の成長を表していたりと、現実の出来事が頭の中で上手く視覚化されている。

 

親目線で観てて、とにかく泣ける要素満載だった。

 

何度でも観たい。

ダークタワー

Dark Tower / [Blu-ray] [Import]

スティーブン・キング原作の同名小説を題材にした映画。

小説は読んでいないのだけど、スティーブン・キングの世界感を感じたくて久しぶりに映画館で鑑賞。

異世界を舞台に2つの勢力が争っていたりと、非常に濃厚かつ中二病チックな世界がたまらない。

映画自体の出来も悪くない。

何より、クリーチャーの描写がミストそのもの。

主人公はガンスリンガーと呼ばれる、アーサー王の末裔で、伝説の剣「エクスカリバー」から作った拳銃を扱う。

その拳銃さばきがエンタメの一種(といったら安上がりな響きになってしまうのだけど)になっていて、めっちゃカッコイイ。

この映画作った人、色々いい感じw

ワンダーウーマン

ワンダーウーマン(字幕版)

ガルさん好き。

 

まあ普通に楽しめる映画って感じですな。

ゾンビランド

ゾンビランド (字幕版)

結構前に観たのだけど、とても面白かった。

 

ゾンビモノ、ロードムービーの合わせ技。

 

ジェシー・アイゼンバーグの演技が好きだし、ビル・マーレイはショボいチョイ役で出てるし、エマ・ストーンは可愛いし、何というか愛すべき要素しかないというか。

「ONE MORE LIGHT LIVE」のディスクレビューを、1月19日発行のGrindHouse magazine vol.105にて書かさせて頂きました

僕が愛してやまないリンキンパーク


そのvoチェスターが、僕の妹と同じ形で亡くなってから早半年。先月発売されたライブCD「ONE MORE LIGHT LIVE」のディスクレビューを、1月19日発行のGrindHouse magazine vol.105にて書かさせて頂きました。

 

本当に泣きながら書きました。


皆さまどうかお手にとって、読んでみてください。

 

f:id:omiend:20180115221259j:image

 

f:id:omiend:20180115221303j:image

イブの時間

[asin:B00GVIQYO6:image:large]

これはテレビアニメシリーズの内容を、総集編のように編集して映画にした感じなのかな?

俺にはあわなかった。

サイレン

サイレン(字幕版)

 馬鹿な男共が、リリスという悪魔を解き放ってしまったからサァ大変!

な、映画。

主人公たちが馬鹿すぎてイライラするのだけど、こういう映画には付き物って事で。

しかし、リリス使って商売するってのが凄い。