読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

仙台

月日は百代の過客にして、行きかふ年も又旅人也

芭蕉:河合さあ、なんか松島ってすげえところあるの知ってる?

河合:え、サーセン、自分知らないッス。

芭蕉:だよねー、お前じゃわからないよね。まあいいんだけどさ、なんかすげえ綺麗な景色みたいなんだよね。

河合:マジっすか芭蕉パイセン、すげえ綺麗な景色ってマジぱねぇっすね。

芭蕉:お?お前もそう思う?行ってみね?

河合:芭蕉パイセンマジぱねぇっすね!オレらなら余裕でイージーっすよ!行きましょう行きましょう!

・・・

河合:芭蕉パイセン!つきましたよ!すげえぱねえっすねこの景色!

芭蕉:おおおおおおおお、まじすげえ!俺感動したわ!今までいろいろ句を詠んで来たけど、ちょっとやべえからここでも詠うわ!ちょっと待って、あれ、無理!なかなか思い浮かばない!松島やばすぎて無理!ああああああ!

松島や!あゝ松島や!松島や!

嫁ちゃん方の親類の法事に参加するべく、仙台に一泊してきました。

初めての仙台はもう最高の一言でしたわー。

なんかすごく仙台駅周辺に住みたくなった。

法事を無事に終えた一行は、嫁ちゃんのおばあちゃんのお家で、豪華な料理を食べたり

松島に行ったり(ずっと行きたいと思ってた)

念願の仙台での牛タンを食べたり

帰りはアキタコマネチに乗ったり

近々また行きたい。