ブラックパンサー

「真っ黒が最高」でお馴染みのブラパンことブラックパンサー

というのは嘘で、MARVELヒーローズオーケストラきっての名作でした。

どことなくバーフバリに似たようなものを感じた。

祖国を守ることと、正義を守るはずが、その正義を守るために過ちを犯してしまう国王と、その真実に気づいた新たなる王の戦い。

すっごく面白かった。

この映画の新の主人公は、ブラパンことティ・チャラではなく、ライバル:キルモンガーだと思った。