the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

アメリカン・スナイパー

この映画の主人公であるクリス・カイルは実在の人物で、この映画も事実を元にした映画で、そしてこのクリスが亡くなるニュースを俺はリアルタイムで観たんだよね。

なので、本当に観たすぎた一本。

これほど売れている映画なので内容はまあおいといて。

ただただ淡々とクリスが戦場で人を撃ち、そして帰国し、妻と子どもとどう生きたかが流れていく。

映画前編でほとんど?と言っていいほど音楽が流れず。

かといって手に汗握り、リアルさがじわじわと伝わる、チープな言い方だけどよく出来た映画なんだよね。

それもそのはずで、そんなところが監督であるクリント・イーストウッドの真骨頂だと思っている。

アメリカン・スナイパー ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]