the industrial

都内で働くITエンジニアの日記

Charlotte is Mine ( ‪@Charlotte_mine ‬ ) Live in 高円寺High 観てきました!

先日、酔いに酔いながらInstagramを眺めていた時、スタジオで楽器を弾き、歌を歌うバンドの動画を見つけた。

 

それが僕とCharlotte is Mineの出会いだ。

 

Instagramの動画はデフォルトでは音が出ない仕様なので、本当に「ただなんとなく音を出して」その動画を眺めてみた。

 

正味、40秒ちょっとの予告動画(もはやティザー動画)から流れる音と歌声に、一瞬にして"持っていかれた"のは言うまでもない。それがCharlotte is Mineの世界観が奏でる音楽なのだ。

 

あまり音を言語化するのは得意ではなく、単語を並べるまでにしか語彙力が無いのは非常に残念で、僕の不徳の致すところ(そうタイソウな徳もなく笑)なのだが、「透明感」「安定感」「安心感」を感じた。

 

2017年6月16日(金)

 

その、3人組エモーショナルロックバンド Charlotte is Mineが現体制となってから初のep「When The Daybreak Comes - ep」を発売。

 

さらに、高円寺Highにてライブを行うとの事で、どうにか音源を手に入れたく、ライブを観させて頂いた。

 

2番手に出演したCharlotte is Mineは、現体制になってから半年程とのことにも関わらず、少し緊張しながらも堂々と、伸び伸びと、自らの世界を会場に広げていった。

 

予告動画で聴いた音楽は、先述の通り透明感と安心感に包まれるような曲だが、この日何曲か披露した曲の中には、ギターをかき鳴らし、ドラムをうねらせ、張り上げるような声で、観客の体の奥底に届ける様な曲もあった。

 

そしていよいよ最後の曲。

 

この日、この曲を生で聴きたいが為に集まったお客さんもいる事だろう。いよいよ予告動画で、たった一瞬流れただけにも関わらず、、まんまと僕をCharlotte is Mineの世界観の深い底に突き落としてくれた「Daybreak」だ。

 

この後の感想は、書くまでも無い。

 

このエントリーを書いている帰りの電車では、ライブで聴けた「Daybreak」の余韻と、手に入れたCDでも早く聴きたいワクワク感でいっぱいだ。

 

そんなCharlotte is Mineの次回ライブは

 

2017.6.24 sat

下北沢 WAVER

adv Y2000(+1 drink) / door Y2500(+1 drink)

 

とのこと。

 

気になった人は、是非ライブに足を運んで、CDをゲットし、生で「Daybreak」を聴いて欲しい。

 

Charlotte is Mine - 公式HP

Charlotte is Mine – official website

Charlotte is Mine - Twitter

Charlotte is Mine (@Charlotte_mine) | Twitter

Charlotte is Mineの- Instagram

Charlotte is Mine (@charlotte_is_mine) • Instagram photos and videos

 

https://www.instagram.com/p/BVZk-BYgXDi/

nana(Vo,Gt)さんと。